「森の育ち場 いっぽいっぽ農園」づくりプロジェクト

「食」のすべての過程を子どもたちと共有できる「いっぽいっぽ農園」をつくりたい!

プロジェクトの課題カテゴリー

子育て, 若者・教育

支援状況

支援期間終了、締切済み
132%
目標金額
220,000
最低必要金額
170,000
達成金額
225,000
募集終了まで
0
支援者
28
続きを見る

スキルと物品の募集

スキル・物品
  • 制作、創作:ポスター、チラシ制作

    収穫祭のための広報ツール制作をお手伝いいただける方を募集しています。

    協力する
  • 制作、創作:ロゴ、アイコン制作

    いっぽいっぽ農園のシンボルとなるようなロゴやアイコンの制作をしていただける方を募集しています。広報ツールやお礼の品などに使用したいと考えております。

    協力する
  • 写真、動画撮影:写真撮影、加工

    活動の様子を撮影、編集していただける方を募集しております。子供たちの日々の変化を記録していきたいです。

    協力する
  • 羽釜

    一升程度が炊けるものを募集しています。

    協力する
全てのニーズを見る

プロジェクトオーナー

蒲原 聖

蒲原 聖
森の育ち場 代表

1977年北九州市八幡東区に生まれる。八幡南高校、北九州市立大学卒業。学生時代より子どもの自然体験活動の支援を行う。大学卒業後はカヌーインストラクター、アウトドアスクールの指導者となる。北九州市環境ミュージアムに勤務した後、NPO法人里山を考える会にて山田緑地に勤務。自然ガイドを行いながら人と自然を繋ぐ活動を行う。自身の長男誕生を機に20年近い子どもの自然体験活動の指導の経験を活かし「森の育ち場」を設立。北九州市立大学マネジメント研究科を卒業。人と自然を繋ぎ、自然の中で「自立し、かつ協調して生きる人」を育てる場づくりに挑戦中。
地域
北九州市
メッセージを送信する
メッセージを送信する
プロフィールを見る

お礼・公共リターン

お礼

  • 支援 1,000円
    お礼メール

    残り 100

    ご支援いただいた感謝の気持を、メールに込めて送付いたします。

  • 支援 1,000円
    ホームページにお名前掲載

    残り 97

    森の育ち場のホームページにお名前を掲載いたします。

  • 支援 5,000円
    森の育ち場で作った農産物

    残り 29

    子どもたちと作った農園でとれた野菜をおすそ分け。その時の旬の野菜をお届けいたします。

  • 支援 5,000円
    サンキューカード

    残り 14

    子供たちが心をこめて作ったお礼メッセージカードをお送りいたします。

  • 支援 5,000円
    農園作りの日への参加及び収穫祭へご招待

    残り 27

    農園作りの日と収穫祭へご招待いたします。子供たちと一緒に作業をしていただき、楽しい思い出を作っていただきます!!

  • 支援 10,000円
    農園づくりの日、収穫祭及び卒園式へご招待

    残り 7

    農園作りの日と収穫祭、そして卒園式にご招待いたします。子供たちと一緒に作業をしていただき、楽しい思い出を作っていただきます!!

  • 支援 10,000円
    森の恵みの写真立て

    残り 14

    自然の中で見つけたものを使って、子供たちが写真立てを作ります。

  • 支援 10,000円
    お礼メールとサンキューカード

    残り 15

    ご支援いただいた感謝の気持ちをメールと、子供たちが心をこめて作ったお礼メッセージカードでお送りいたします。

  • 支援 10,000円
    森の育ち場で作った農産物

    残り 5

    子どもたちと作った農園でとれた野菜をおすそ分け。その時の旬の野菜をたっぷりお届けいたします。